[an error occurred while processing this directive]

従業員への取り組み

本投資法人は、投信法の規定により従業員は存在せず、資産の運用を資産運用会社に委託しております。
従業員に関する詳しい事項は、本資産運用会社のS(社会)への取り組みをご参照ください。

1.従業員の能力開発

本資産運用会社は不動産マネジメントにおけるプロフェッショナル集団として、そのクオリティを堅持し、更なる運用の高度化を目指し、従業員の専門的資格の取得を推奨支援するとともに、年間を通じ、実務知識や業界動向、法令等への対応に向けた研修・講習会、職位等に応じた幅広い研修制度や自己啓発メニューなどを自主的かつ計画的に実施しております。また、組織の活性化を図り、従業員のレベルアップにつながるよう、様々な経験を持った人材の採用にも努めております。

2.業績評価プロセス

本資産運用会社では直属の上司が部下の面談を行うなど、定期的にコミュニケーションを図り、各従業員が設定した自身の成長目標や、業績評価及び発揮能力評価についてレビューを実施しています。各従業員がキャリアプランを持ち、社内外で通用する力をつけることを促しています。
また、当社はESGの取り組みに関してサステナビリティ方針を制定しており、その取り組み項目についても、年度目標に設定しております。

3.従業員の健康と快適性への取り組み

本資産運用会社は従業員の心身の健康ならびにそれを促進する快適な職場環境や組織づくりを実現するため、各種制度の整備等に努めております。

地域社会への貢献

本投資法人及び本資産運用会社では、地域社会への貢献がそこに所在する物件価値を向上させ、ひいては投資主価値の向上につながると考えております。我々の事業活動が地域社会にとって必要な存在となるべく、地域とのコミュニケーションや交流を図り、保有物件を通じて様々な取り組みを実施しております。

1.東急プラザ表参道原宿

「東急プラザ表参道原宿」の屋上テラス「おもはらの森」では、鳥の水飲み場を設置するなど、鳥などの生息環境を創出しております。そのような環境の中、近隣の小学生が手作りした巣箱を設置し、幼稚園児に野菜づくり体験をする場を提供するなど地域社会に貢献しております。

東急プラザ表参道原宿

東急プラザ表参道原宿

2.デックス東京ビーチ

「デックス東京ビーチ」では、⼦供用品売り場にキッズスペースを新設し、国内外の⼦供連れが安心して過ごせる空間づくりを形成しております。また、シーサイドデッキではファニチャー設置と緑化を⾏い、お台場エリアへのビジターが集う憩いのスペースを実現しております。

デックス東京ビーチ

デックス東京ビーチ

3.汐留ビルディング

「汐留ビルディング」では地域イベントへの参加を通じ、周辺地域のコミュニティを形成しています。浜松町の夏の風物詩として毎年開催される「ハマサイトの夏祭り」では、2020年度は新型コロナの影響により中止となったものの、当ビルの公開空地を提供しており、地域の住⺠、ワーカー、ビルテナント、PM、 BMを含む様々なステークホルダーが参加し、周辺地域のコミュニティの活性化に貢献しております。

汐留ビルディング

4.清掃活動への参加

本資産運用会社では特定非営利活動法人 green bird(認定NPO法人 グリーンバード)主催の「街のそうじ」に定期的に参加をしています。渋⾕周辺の地域住⺠やワーカーと協働して、街のごみ拾い等を⾏うことで、地域社会への貢献を図ります。

清掃活動への参加

5.災害対応

本投資法人の保有物件では、災害発生時に迅速に対応するべく防災訓練を実施しており、BCP対応を目的とした改修工事等も行っております。また、来訪者の安全を確保するためにAED、防災キャビネット、防災備品も常備しております。

災害対応

災害対応

6.ふるさと納税

本資産運用会社は、本投資法人と共有するマテリアリティにおける「地域への貢献」の取り組みの一環として、地方応援税制(企業版ふるさと納税)を活用して北海道への寄付を行いました。寄附を通じて本資産運用会社及び本投資法人と地域コミュニティとの関係がより一層強化されるものと期待しております。

テナントとのエンゲージメント

本投資法人では中長期的な投資主価値向上にあたり、テナントから選ばれ続けることが必要であり、テナントの満足度向上が不可欠であると認識しております。そのため、テナントとコミュニケーションをとる中で、テナントの要望を汲み取り、物件運営に活かしています。

1.テナント満足度調査

本投資法人では、オフィスビルと一部の商業施設において定期的にテナント満足度調査を実施することにより、要望事項・改善点を把握し、テナント満足度の向上を目指しております。テナントの要望を的確に捉え、改修を行う際の参考にしています。

2.テナント表彰・接客コンテスト

本投資法人の保有する商業物件では年3回、全店舗の売上意識の向上及び従業員へのモチベーションアップを目的に優良店舗の表彰を行っております。また、接客ロールプレイングコンテストや接客研修を通じて、テナント従業員の接客力向上を図り、来店されるお客様が満足できるよう、一体となって商業施設を運営しております。

テナント表彰・接客コンテスト

3.快適性向上への取組み

テナント満足度調査やAM・PMとの協議を踏まえ、テナント従業員が快適に物件を使用できるよう定期的に共用部分の改修を行っております。

4.テナントとの協働促進

入居テナントと協働した取り組みの一環として、サステナビリティガイドを作成・配布しています。このガイドでは、主に「環境」と「働く人の健康と快適性」という観点で、オフィスで働く私たちにできる取り組みを実際の事例を交えて紹介しています。本投資法人ではサステナブルな社会の実現に向け、テナントの皆様と共に様々な取り組みを継続していきます。

5.グリーンリース契約

本投資法人では、省エネ・環境配慮等の観点から、グリーンリース特約の締結を通じて、テナントと物件全体にかかる快適性・生産性の維持及び向上の理念を共有しております。情報の共有、環境認証の取得、目標設定等への協力及び環境に関する条例等への対応を協働して行うこと等を明文化しており、運用改善に取り組んでおります。

サプライヤーとのエンゲージメント

1.合同研修

運用会社の役職員向けだけではなく、AM・PM会社合同のESG研修を実施することで、サプライチェーン全体でESGに取り組むという意識の醸成を図っております。

合同研修

2.PM表彰

本投資法人では、賃料増額、リースアップ、解約・減賃阻止、グリーンリース、環境負荷軽減工事の実施等の物件運営に貢献した担当者に対する表彰制度を実施しております。PM担当者のモチベーション向上に加え、AM・PM間における一体感のある運営体制の構築にも寄与するものと考えております。

3.グリーン調達基準

本資産運用会社はグリーン調達基準を通じ、その考えを直接的取引、間接的取引に拘わらず、広くサプライヤーに示し、相互理解のもと協働して取り組みの高度化を目指しております。

このページの先頭へ